« 2002年8月 | トップページ | 2002年10月 »

2002年9月

2002年9月30日 (月)

ここで一人では生きていけないのだ!!

今日で9月も終わりですね~。
日本とは逆で9月の終わりごろからバリは暑くなってきます。
もうすぐ雨季かなぁ。。
でも雨季には雨季の良さがあるんですよ。
おいしい果物の種類は増えるし緑も濃くなるし、なんといっても
庭の水遣りをしなくていいし・・・
乾季に水遣りをさぼるとあっという間に芝生が緑から
黄色がかってくるのです。

コテージの庭もトロピカルなガーデンを目指して
いろいろいじくっていますが
この1年で随分植木が成長しました。
沢山の紫外線を浴びているせいか成長は早いです。
ついでに雑草の伸びも早く大変なんだけど・・・
(と、いかにも自分が草取りしているように言っていますが
made・スタッフいつもありがとう。)
たまに、雑草がすごい時は同じ村の牛を飼っているおじさんに
「草(雑草)を持っていっていいヨ!」と声をかけると
喜んで草を刈って持って帰ってくれます。
牛の餌にするのです。
私たちも牛飼いのおじさんも大助かりなわけです。
なんだかこういうのって皆で助け合って生活しているって感じで
いいですよね。

前にも近所の人の車のタイヤが溝にはまってしまい、
“ちょっと手伝いに来てくれないか”
と夫madeに電話がありました。その人は他にもいろいろ電話で
応援を頼んだそうで
たくさんの人が手伝いにきてくれ車を溝から引き出したそうです。

日本では自分で解決できる便利な物や機関がたくさんありますが
バリにはまだ人の手をかりないと生活できないことが多々あります。
なので困った人がいれば助けたり協力したりするし、
逆に自分やその家族が困った時は
周りの人たちが助けてくれます。
それがバンジャールという村の共同体で
何事も一致団結して生きているのです。
結婚式だってお葬式だってこのバンジャールの力がないと
とり行うことはできません。
「花さか爺さん」にでてくる
欲張りで意地悪な方のお爺さんみたいな人が
いたらあっという間に村八分でしょう。。

バリに来たばかりの頃は
「なんでこんなことまで協力するの~」なんて思っていたけれど
最近その意味が分かってきた今日この頃でございます。





| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月20日 (金)

南国で飲むビールは最高なのだ!

ここ最近体の中から暑いといった感じで熱でもあるのかなぁと
思っていたらどうも気候がそうらしい。
7,8月は日中でも快適温度でとても過ごしやすかったのですが
(オーストラリアからの寒気流の影響らしい。)
乾季も終盤になりだんだんと日中は南国らしい暑さになってきました。
うふっ、こんな日はやっぱりビールがおいしいんですよね~。

一般的にですがバリ人の女性はお酒もタバコものみません。
女がお酒!タバコ!とんでもないの世界です。
私はもともとタバコはのみませんでしたが、
お酒はね~割と好きな方です。
夫madeと出会った当初は
私がビールをゴクゴク飲んでいる姿を見て驚きと
ショックを見せていましたが、
そんなね~私も一生お酒を口にできないなんて
絶対イヤだから「日本では女の人もお酒を飲むのが普通なの。」と
言い切って飲んでいました。
まっ、今では彼も慣れたみたいですけどね・・
やはり最初が肝心です。
でもmadeがもし私が日本でお酒を飲んで酔ってトイレでゲーッしてた
あの当時の姿を見ていたら失神するかもな~。。昔のことです。

とりあえずお義母さんの前では
ビールもグラス1杯が精一杯ですといった感じで
いますが・・やはり要領よくやらないと。ハハハ!!

バリのビールは日本のビールより薄めで女性にも飲みやすいです。
スーパーなどで簡単に手に入ります。
お昼からでも飲めそうな感じですよ。(旅行の時くらいOKよ)
バリに来られた方は1度お試しくださいね!!


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月14日 (土)

リフレッシュday

結婚してからというもの自分なりに節約もしているのですが
たま~にはじけるんですよね~。もうパーッとしたくなるのです。
まぁ、今日がその日という訳です。
日常は田んぼの中に住んでいるので
ちょっとザワザワした賑やかな所にも
出たくなるものです。。
独身時代は行きたい時にどこへでも車でブ~ンと
出かけていたし、何か食べたいと思えばコンビニとかに行って
すぐに手に入った。でも今はなかなかそうもいかないし・・

昼からウブドの中心地あたりに出かけ、一人でランチをとりました。
久し振りの寿司なのよ~。「KANPAI」という
日本食レストランなのですが
金曜日はレディースデイということで食べ物が半額になるのです。
ありがたい、ありがたい。満腹になったところで足つぼマッサージの
「KENKO」へ。でも・・ショック!!
今までRp6万だったのにRp7万5千に
値上がりしてる。
最近繁盛していると思っていたらもう値上がりしたのね、、
Rp1万5千の値上がりはキツイよ~。気持ちよかったけどね。
続いて気持よくなったところで「トゥトゥマック」で
コーヒーブレイク。
アイスカプチーノにオレンジドリームケーキ。贅沢でしょ。
ケーキもおいしかったですよ。パウンドケーキっぽくて
オレンジ味好きの私にはたまらなかったです。
そしてデラックスコースの締めは「SISI」へ。
ここは漫画やVCD(日本のドラマ)をレンタルしてくれて
私も利用させて頂いています。
VCDを1セット借りてご機嫌で自宅へ戻りました。

こんな日も私にとっては必要なのです。
気分もすっかりリフレッシュでき
夫マデにも優しくなれるし(?)鼻歌うたいながらまた夜はバリ料理
作りました。マデの方は夜から田んぼでブルッ(ドジョウ)探し・・
好きなんですよね~。マデはお金のかからない娯楽ばかりで
ありがたいわ~。あっ、私お金のかかる妻ですがどうぞよろしく。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月 6日 (金)

あなたもバリ島にはまりませんか?

9月に入り周りの田んぼは緑田が黄金田に変わってきました。
景色もいいので欧米人がこの村にトレッキングをしに
よく入ってきます。

“バリ島は海、マリンスポーツしかないって思っていた”とおっしゃる
お客様が結構いらっしゃいますが、そんなことはございません。
結構いろいろと楽しめるのですよ~。

ラフティングやトッレッキング、サイクリング等のアクティビティ系
ヒンズー教の寺院巡りや美術館、バリダンス等のアート系
きれいな景色もたくさんあるし、買い物も楽しいわよ~。
それで島の人の優しさや笑顔に触れられる旅ができたら最高ですよね。
皆さんバリ島に遊びに来てね!

私が初めてバリを訪れたのは約10年前でその時は
「バリ島の5つ星ホテルで優雅な休日」といったタイトルのツアーで
その時はその時でとても楽しかったのですが
もう1度バリへ行きたいとは思わなかったのです。
それから数ヵ月後、元職場の同期でどこか海外旅行に行こうという
話になりバリ島とシンガポール(私はこちら)の希望に分かれ
結局ジャンケンで負けてバリ島になったのです。
ところがその2度目のバリ島は個人旅行ということもあり
ディープなバリを体験できバリ人とも接することが出来て
この時からバリにはまりだし
年に1度はバリを訪れることになったのでした。
でもね、その時はまさか自分はバリ人と結婚するとは
思ってなかったです。

人生なんて何が起こるか分かりませんよ~。


| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年8月 | トップページ | 2002年10月 »