« これから | トップページ | パナスダラムな私 »

2002年10月27日 (日)

変わらずに・・

暑~~い!!ホント暑い日が続いております。
26日は木のウパチャラでうちの実のなる木たちに
ひとつひとつお義母さんと
お供え物をしました。
まだバリ人妻1年生の私は数々の種類のお供え物に目が点の状態なのです・・

1ヵ月後のガルンガンという大きなお祭りに向けての
お供え物作りの準備が
始まりました。
私も夫の実家に行き、気持だけ充分気合が入った
お手伝いをしにいきました。
まだ手伝いにならない手伝いなんですけれどね・・・
ガルンガンというお祭りのために用意されるお供物は約500個。
ヒョエ~!!
バリの人たちは生まれた頃から神様そしてヒンズー教と密着した生活を
送ってきているのでごく普通のことなんだろうけれど、
日本からポンと来た
私にとっては“えらいなぁ~、すごいなぁ~”と感心させられます。
これだけお祈りしているんだから願い事叶えてよぉ~なんて
思わないんだろうねぇ。

夜は村のお寺のオダランがあり家族皆で行きました。
少しずつ村の人たちの顔ぶれも分かるようになってきました。
誰かと目が合うと皆ニコッと笑いかけてくれます。
子供がウロチョロしていると誰かが話し掛けてあやしたりしています。
そして辺りに漂うお香の匂い・・
バリ島はやはりバリ島なんです。
バリ人たちは今までどおりの笑顔で前向きに暮らしています。
だってここはバリ人の島なんだもの、自分達で守っていかないと・・
という気持ちが伝わってくるようでした。






« これから | トップページ | パナスダラムな私 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変わらずに・・:

« これから | トップページ | パナスダラムな私 »