« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月25日 (水)

継続は力なり

バリに住んでいて、まず心がけたいのは健康的な体つくり。

もう30代半ばになると、気力だけではなかなかやっていけない。

以前、里帰り中に受けた人間ドックでは「肥満気味」という

やはりそうかと納得できる通知がきました。

いやいや、納得しちゃいけないのだ、少しは解消しなくては

ここ最近、弟のようにおつきあいしている

ウブド在住のtakushiくんは

いろいろな柔軟体操をこなす運動神経バッチリの青年です。

夫マデや私に柔軟体操を真剣に教えてくれる優しい弟です。

家に遊びに来てくれるたびに

naomiさん、ストレッチしていますか?」と

爽やかな笑顔で尋ねられます。

ギクッとなりながら「うん、まだ・・明日から」と小声で答える私。

いやいや、これじゃいけない今日からじゃーと

今朝はテラスに出てやってまみました。

こんな空を見上げて深呼吸するだけで気分は爽快。

Img_2710 

ギクッ、ゴキッ、バキッ 痛たたたたっ。

継続は力なり

(・・・と自分に言いきかせる。)

さぁ、明日からも続けるぞー、オーーッ!!

| コメント (12)

2008年6月22日 (日)

ブログ再開です!

かなり、お久しぶりです!!

この1ヶ月間は今までお世話になった人、

これからもお世話になる方々に感謝する機会を多く授かり

なんとなく初心に戻れた気分です

いつも今できることを精一杯やりたいと思っているけれど

一生懸命になりすぎて見えなくなっていることもある。

そんなことに気付き、

たまには深呼吸をして周りを見渡すことも必要だーと

思いました

バリは今乾季です。

乾季の空にはたくさんの凧が飛んでいます。

Img_2705
(黒い点が凧です。)

凧あげというと何となく子供の遊びだと思いがちですが

バリでは大人たちも目を輝かせて凧をとばして楽しんでいます。

そんな光景をあなたが目にしたら

「いい大人が凧あげなんかして、のん気だねー。」と思いますか?

それとも

いつまでも子供のような目の輝きを持った大人に感動しますか?

人それぞれですよね

そう、凧あげが子供の遊びだというのは私の勝手な思い込み。

バリ生活9年目。

いまだに自分が持っていた固定観念をくつがえす出来事は

たくさんあり、泣いたことも腹を立てたこともある。

そのうち当たり前のことに気付きました。

あれっ、私の知識・意見が正しいの?全てなの?

要領が良くて素早い方がいつも正しいの?

ここはどこ?日本じゃないよ。バリだよ。

私は今誰と生きているの?

私はここに住まわせてもらってるんだよ。

私はなんて驕った人間なんだろう。恥ずかしい

あるバリ人が言いました。

「正しいがあるから間違いがある。」

今は自分の固定観念をぶち破られた時

それは新しい発見として楽しめるようになってきました。

(全部ではないですが)

それに比例して私のバリ生活も楽しく

自分なりに充実してきたものになってきました。

今はこんな気持ちです。

   ・

   ・

   ・

全てのものに

全ての人にテリマカシ! 「ありがとう」

| コメント (9)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »