« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月26日 (火)

TAMURO

今月は私の親しい友人も含め4人が誕生月

日ごろはそれぞれの場所で過ごしている仲間が

月に1度何かと理由をつけて集まり

食べたいものを食べ、飲みたいものを飲み、

喋りたい人は喋り、歌いたい人は歌い、適当に時間を過ごす。

一人ひとり何とも個性的で、
自己主張も強く(だよね?だからいいのだ。)
たまに意見もぶつかり合い、時には助け合い、笑いあい

抱き合って泣きあい、私はそんな仲間TAMUROができて

ウブド生活がとても楽しくなりました。

かといって仲間意識の強い枠もなく

その時期にウブドにいらっしゃる方でこの集まりに参加されたい方は

どんどん声もかけ誰でも誘う。

だから毎月いろいろな人との出会いもあり、これも楽しみのひとつ。

友さんや、タクシが亡くなってからは

定住TAMUROメンバーに男子がいなくなり、夫マデは寂しそう。

友さんなんか1人で3人分くらいの
存在感と賑やかさを備えていたからな。

まぁ、きっと毎月の集まりには見えない形で
参加してくれていると思うけど


たまに子供たちが言う。

「今、雲から友さんの頭が出てたよ。
あの丸いのよ・・(坊主頭だったので)。ほら手を振ってる。」

(頭から登場するのが友さんらしい

「ママのうしろにタクシがいるよ。うさぎもいる。」

普通にさらっとそんなことを言うし
しかもたまにエリナときららが揃って言うので
最初びっくりしたけれど、今はそんな話も普通に聞いています。

2人の空想ごっこかもしれないし、もし本当ならそれも嬉しい。
様子見に来てくれてるのかな。

「よくも黙って先に行ったなー。」と怒って笑って言いたい。

今月の誕生月ケーキは

今、話題のアンドンにあるWHITE BOX
プチシュークリームを
重ねた「プロフィット・ロール」


Img_4249_2 

おいしーい。

特に抹茶クリーム味は濃厚で最高!


Tamuro1gatu

1月の誕生者美女4人です

皆、いい歳にしようねー

| コメント (10)

2010年1月21日 (木)

愛の宝箱

バリ島の雨季。

しとしと1日中降ることはめったになく

晴れるときはカーッと晴れ、降るときはザーッと降る。

そのメリハリがとっても気持ちよい。Img_4240

こんな空を見ていると本当に元気がでます。

思わず両手を天に向って広げたくなります。

先日、日本の両親から宅急便が届きました。

家ではこれを「愛の宝箱」と言っています。

皆で箱に顔をつっこみ、

私は日本食品などに子供たちはお菓子や文房具品などに

それぞれ歓喜の声をあげて賑やかな開箱式でした。

Img_4233_1

Img_4236_1_1

のエリナときららの嬉しくてニヤけがとまらない顔が最高。

故郷から届く宅急便。

割れ物のクッション代わりに包んでいたタオルに、
懐かしい実家の匂いが
しみついている。

思わず何度も何度もタオルに鼻をこすりつけ
匂いを嗅いでしまいました。

いい年して、両親が恋しくなる。

私が昔好きだったマイナーなお菓子まで入っている。

そんな小さなことを覚えていてくれたのかとなんか泣けてくる。

先日、1つ歳を多くとったので涙もろくなったのか・・・

あー、お父さん お母さん

本当にありがとう。

私もあなたがたのように、しっかり子供を愛していきます。

遠くでも見守れるように。





 

| コメント (19)

2010年1月19日 (火)

まだまだこれから

お久しぶりでございますー

年が明けて「さぁ今年も張り切っていこー!」と

思っていたのですが

なかなか体がテキパキ動かず、トランブラン便りを更新しようと思っても

文さえ浮かばずどうも心身とも休憩したがっているよう。
(都合いい考えね


というわけでここ10日間はどっぷりプライベート時間を楽しみました。

友人に借りた「ER」のDVDを観まくったり

昔のアルバムを広げて見入ったり

子供にたくさん絵本を読んであげたり

新しいお菓子やおかずメニューに挑戦したり。

ただぼーっとしたり。

やりたいことを本能のままやっていたらようやく

私の中で明けましておめでとうが来てパキッと目覚めた感じ。

そんな気ままな環境に自分がいれることにまた感謝。

16日は私の誕生日でした。

メールやSMS、お電話を下さった方々に心から感謝です。

いくつになってもおめでとうと言われたら嬉しいものです。

Img_4214_1 Cake
(けいしゅうさんがベベッベンギルのココナッツクリームパイを
 ホールごとプレゼントして下さいました。
 ちゅんたさんの手作りのサンドウイッチも最高においしかった。

 ありがとうございます)

ちょっとした言葉かけや思いやりひとつが相手の心を
温かくするんですね。

私もこれから「まぁいいかぁ」と流さずに、
積極的に周りの人にそんな想いを伝えていけたらと
思わずにはいられないほど嬉しかったです。

というわけで、

38歳のnaomiも元気にいきます。

20代は若さだけで充分美しいけれど

これからの私は中身からの良さがだせる女になりたいわー。

もちろん外見も気をつけていかなくてはな。

体重も少しは落としたい(毎年宣言中)

いつもまだまだこれからだと思っていたいな(笑)

| コメント (9)

2010年1月 7日 (木)

我が家のお正月

暑い!とにかく暑いです。

隠したくなるような逞しい私の腕も出さずにはいられない程暑い

うー、日本の寒さがちょっぴり恋しいな。

皆さまもお正月三が日も終わり平常生活に戻られた頃だと思います。

我が家もエリナの幼稚園がはじまり、お正月のんびりモードも

終りました。

というよりお正月だからと特別なことはしませんでしたが

あえて言うならマデの実家に子供たちだけで泊まり

私は自由の身で「漁師」へ食事に行きました。
子供がいないという身軽さが手伝いビールを結構飲み

魚料理を食いつくし
(ホントおいしかった、特別メニューのまぐろのムニエル!)

友人たちとワイワイと過ごして満足なお正月でした。

マデはマデで友人たちと楽しい時間を過ごしたようです。

お互い家族から離れ一個人として開放的に好きなように過ごし
それはそれで貴重なお年玉時間を持てました。

話は戻りますが「漁師」に食事に行かれる方は

店長のこず重さん「本日のおすすめメニュー」
尋ねられるといいですよ。

その日ならではのおいしい魚介類が入っている場合があります。

最近はエリナの成長振りを目に見えて感じ

何でも手伝いたがるようになりました。

アイロンがけに皿洗い、洗濯物干し。

どれも完璧にはまだできないのですが嬉しい成長です。

やはり女の子だなぁと感じます。

Img_4199_1 Img_4202_1 

これから私も少しずつ家事が楽になるのだろうかと思うと
嬉しいな。


      Img_4198_1
(わたしはまだまだやんちゃざかりよ byきらら)

| コメント (18)

2010年1月 2日 (土)

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
      
本年もどうぞよろしくお願い致します。

   _nikon1_147_ 

   (トランブランコテージ)


大晦日の夜はウブド内でもあちこちで打ち上げ花火を見ることができ

トランブランのお客様には2階レストランから見える
数々の花火を鑑賞しながらのプライベート年越しを
楽しんで頂きました。

夕方に激しいスコールが降りましたが、夜には雨も上がり

空にはきれいな満月が浮かんでいました

私達家族は、友人宅のワルンに年越し前に集まり

皆で飲んだり食べたりしながら今年を振り返りつつ

新しい年を迎えました。

恒例の今年の抱負なども言いながら

初めて行ったsarina warung」(サリナワルン)
ご飯もおいしくて
唐揚げに、餃子に、コロッケ、松前漬け、
おにぎりなどの
日本食メニュー揃い。

昼寝をたっぷりさせておいたのでエリナもきららも
夜中までぎんぎんに起きて

サリナワルンのかわいい小学生3姉妹が一緒に遊んでくれたおかげで

子供たちもハッピーな年越しができました

仕事を終えてやってくる仲間
他の場所での年越しパーティーも参加しつつ顔を出してくれる仲間

わざわざサヌールから駆けつけて来られた方も

あー、こんな年越しができて感謝

今年の抱負

そう5感をたっぷり使うこと

そしてトランブランコテージ
たくさんの出会いと再会ができますように

| コメント (18)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »