« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

7年経ちました

エリナの7才の誕生会をしました。

お友達を誘っての初めての誕生会で朝からそわそわ緊張気味。

前日は妹のきららと折り紙で飾り用の輪つなぎを作り気分も高まります。

Img_5765

あれから7年の歳月が経ったのかぁと毎年子供の誕生日は親も感慨深く

なります。

今年はAPベーカリーのフルーツショートケーキでお祝いです。

Img_5775

子供たちのケーキを見る真剣な眼差しがとてもかわいらしい。

Img_5782

ここまで元気に育ってくれたのも、周りの方々のおかげです。

私たち夫婦だけだったらこんな今はないのではと

心からそう思います。

離れているけれどいつも子育てを応援してくれている日本の家族。

のほほんとした外国人嫁を嫌味なくフォローして下さるバリの家族。

エリナや私たち家族の友人、知人。

エリナと遊んでくれる愛犬ブランや愛猫たち、とりまく自然にも

もう全ての方々にありがとうございます

| コメント (14)

2011年5月26日 (木)

`直輝のバリのお誕生日

5月20日はバリの暦(ウク暦)で言う直輝の1歳のお誕生日でした。

バリの暦は1ヶ月は35日、1年は210日です。

210日で1歳(1オトン)になります。

バリ人に歳を尋ねた時にスラッと答えられないのはこのオトンの

歳とごっちゃになるからだと思います。(多分・笑)

バリのお母さんも我が子の西暦の誕生日は忘れてもオトンの日だけは

しっかり覚えています。

生年月日よりも何曜日のウク暦のどの日に生まれたかが

バリ島では重視されます。ここから性格なども判断したりします。

この1オトンの日に子供の頭を丸めます。

次女きららの時の記事をご参考に
http://terangbulancottages.cocolog-nifty.com/tayori/2006/12/post_3e57.html

上2人の時は女の子だったので、
坊主頭にするのに私がちょっと抵抗があったのですが

今回は男の子なのでバッサリいっちゃってーという感じでした。

Img_5745 Img_5746

(本人は何をされるか分かりません。)

Img_5749 Img_5750

(寝てる間にピッカピカ

このピカピカ頭を見て毎度のごとく

夫マデとお義母さんは「バグース!」=すばらしいと

感動しておりました。

Nao1oton

(お坊さんから頂いた聖水で浄化します)


1オトンは一つの節目。

昔のバリでは赤ん坊の生存率はそう高くはなかったのだと思います。

無事にこの日まで元気に生きてこられたことへの感謝と

これからの健やかな成長を願うそんな日なんだと思います。

Img_5759

| コメント (13)

2011年5月24日 (火)

バリ島ウブド トランンブランコテージでヨガ

先日、トランブランコテージ

ヨガとマッサージのリトリートの受講者の皆様にご宿泊頂きました。

そしてコテージ併設の2階レストラン&憩いの場で

毎日3回に分けてのレッスンが行われました。

レストランからの風景

P8080038

(朝撮影 お天気が良いと右からアグン山、アバン山、バトゥール山が
一望できます。)

P8140015
(稲が風に揺れる音も聴こえてきます。)

私はヨガについてはほとんど経験がないのですが

見学をさせて頂いて、とても気持ちが良さそうで

皆さんヨガが大好きなのだなぁということが伝わってきて

その場の空気と空間がとても素敵なオーラに包まれているようでした。Img_5726

Img_5736

Img_5739

今回のリトリートの先生でいらっしゃるemma先生ゆき先生

これまた素敵な方々で、(愛と光に溢れている感じ)

あー、こういう先生に習えるのなら未経験の私でもヨガを楽しみながら

できるのではと思いました。

ヨガやサロンにご興味のある方、先生のお名前から各WEBサイトに

リンクできますのでご覧下さいね

| コメント (12)

2011年5月14日 (土)

TBコテージでのおすすめ景色

今日はいつもより少し早く目が覚めました。

まだ日の出前で6時少し前くらいだったかな。


起きるとまずテラスに出て、意識的に大きく深く呼吸し

自分の抱いている夢を大自然に向って宣言しています。

これが私の朝の日課です。



Img_5716

空気も澄んでいて自分が宇宙と一体化した感覚。

自分がこんな素敵な場所で目覚められていることに大きな感謝。

日常の小さな不満がどんなに贅沢でくだらないことかとさえ

思えてくる。

そうするとざわざわと子供たちが起きだしてきます。

はい、1日のはじまり~

ご滞在中のお客様も、1度早起きをされてコテージ内の

2階レストランからの景色をご覧下さい。

6時ごろの夜明け前から日の出時間辺り)

このすばらしい景色の中で

口では説明できないほどの感動があると思います

| コメント (10)

2011年5月13日 (金)

バリ島ウブドこれは使えますよ、お料理好きさん!

ここのところ良いお天気続きのバリ島ウブドです。

今日はおいしい調味料をご紹介いたします。

先月1ヶ月半トランブランコテージにご宿泊いただきました

ネリーさんが「なおみちゃん、ごまは授乳中のお母さんにも

栄養があっていいはずよ。」と教えてくれたこの商品。

これがまたすぐれもの!!!すっかりはまっています。

Img_5707

Bali Asli 「TAHINI」 Rp38,000
ビンタンマーケットやデルタデワタで購入できます。


こちら「ごまのペースト」でございます。

とても濃厚でまったりとしていてごまの凝縮率がすごい。

アツアツのトーストにこのごまペーストとはつみつを

まぜまぜしたものを塗って頂くとおいし~。

100%ごまなのでがっつりごまを食べている感じです。

毎朝これを食べるのを楽しみに目が覚めます。

(どれだけ食いしん坊なん!?)

そしてある日友人Kちゃん(趣味&ストレス発散=料理)が

家にやってきてこのごまペーストを見ると

むくむくと想像力が湧いてきたようで早速料理してくれました。

できあがったのがごま味噌ラーメン

生姜やニンニクをたっぷり使って野菜を炒め

そしてこのごまペーストを入れてくつくつ煮込んで

ゆで麺をサッと入れる。

あ~絶品だったわ~。

あとはどんな料理ができるかな

Img_5702

おなじ「TAHINI」Bali Buddha(メーカー/お店の名前)のものもあります

上に浮いているものはごま油として使っています!
こちらはRp24,000 ウブドのBali Buddhaで購入

| コメント (8)

2011年5月 9日 (月)

バリ島ウブドおいしいイタリアン「Fiore Citta」

最近バリ島ウブドでもおいしいイタリアンが食べられるようになり

ピザやパスタが好きな私にとっては嬉しい限り!!

先日のGW中に日本から来られたK姉さんと一緒に

ここのイタリアンはおいしいよーと友人から情報を得ていて

かなり気になっていたお店Fiore Cittaへ行ってきました。

この日は子供は夫マデに預けてゆっくりK姉さんとデートです

まずお店の雰囲気が落ち着いていて好印象。

ゆっくりお話をしながらお食事を楽しめました。

店内には和柄アイテムショップも併設されて素敵な商品が並んでいました。

授乳中だけど今日はいいさ!まずはビンタンビール

くーっ、うまい!!!

フライドポテトもホクホクして、あらまぁビールがすすんじゃうわ。Img_5623



カルボナーラ

Img_5625



サーモンのトマトクリームソース

Img_5628

ワインもたのんで



ピッツア・マルガリータ

Img_5627



まだまだ食べたよ。

デザートには抹茶バンナコッタ

Img_5632

もうどれもおいしくてリピートしたくなるお味。

これからピッツアの種類もどんどん増えていくそうです。楽しみだな

インドネシア料理に飽きたらおいしいイタリアンはいかがですか?

Fiore Citta」(フィオレ・チッタ)

Jl Sanggiangan Ubud tei:0361-7945153

*ビンタンマーケットを通り過ぎ、

和食レストラン「萬まる」を過ぎて同じ並びの数件となりにあります。

| コメント (16)

2011年5月 6日 (金)

歳は気にしないバリです

5日は夫マデの誕生日でした。

この世に生まれてきてくれた日。

そう思うととてもハッピーな日で私はついつい盛り上がってしまうのですが

バリ人にはバリ人の暦があり、西暦カレンダーの誕生日よりも

このバリの暦での誕生日(オトナン)の方が重要なのです。

オトナンの日はちゃんとお供え物もします。

210日で1オトンという数え方をします。

というわけで、マデの両親も兄弟も皆家族の西暦の誕生日など

互いに意識しあっていないし、たいして重要なことではないようです。

よって人の誕生日や年齢にもそう興味はありません。

ある時の会話

ナオミ::「マデのお母さんは何歳なの?」

マデ:「えーっと、40歳くらいかな・・・」

ナオミ:「えっ、私とそう変わらないやん。あり得ないでしょ。」

マデ:「じゃぁ、60歳

ナオミ:「じゃぁって・・・クイズじゃないんだから。
しかも急に20歳もプラスして・・
なんていい加減な、、、」

日本で育った私にとって、
マデとの結婚当初はこの事態が不思議で仕方ががありませんでしたが、

開き直って考えれば年を意識しないで生活できるっていいんじゃない!

子供の時ならともかく、大人になったらそんなに年齢って

重要じゃないのかもとさえ思えてくる。

実際バリ島ではそうなのです。

今現在は、出生届け制度が確立され若者世代のほとんどの国民が

正確な生年月日を知っているし、子供たちそして若い恋人同士などは

誕生祝をしているところもあります。

バリに住み始めて10年経ちますが、そういえばバリ人に年を尋ねられた

ことが1度たりともないなぁ。(子供の年は尋ねられますが)

では永遠に25歳ってことで。無理かぁ



(一応祝い料理でもある「ナシクニン」を作りました。マデがね

Img_5640

| コメント (12)

2011年5月 4日 (水)

いつのまにか

いつのまにか、直輝が生まれて6ヶ月がたちました。

いつのまにか下の歯が2本生えてきました。

いつのまにかおかゆも食べれるようになりました。

いつのまにか歩行器にも乗れるようになりました。

いつのまにか2人のお姉ちゃんのお人形!?のように遊ばれています。

いつのまにかの毎日ですが、日々をかみ締めて生きていこう

Img_5616

| コメント (14)

2011年5月 3日 (火)

はまりそうなくらいのお気に入り

朝起きて、昼ごはんを食べて、一息ついたときに

必ず飲みたくなるのがコーヒー。

家では私にコーヒーを入れてくれる人がいないので

自分で作りますが、人に入れてもらったコーヒーって(お茶でも)

おいしく感じますよね。

わざわざコーヒーを飲みに行きたくなるのは

やはり私はウブドでは「アンカサ」です。

加えて料理もデザートもおいしいし

アンカサのサイトはこちらです

http://angkasa-bali.com/

いつもはアイスコーヒーを頼むのだけれど

今日は以前から気になっていた「アラックコピスムージー」を。

(アラックコピスムージー・Rp20,000

Img_5463

「おいしーーーーーーーーい!」

久々にそう声に出してしまったくらい。

コーヒーの味はもちろん本格的だし、アラックもクセがなく

飲みやすい。

飲んだ後は適度に体がフワッと気持ちよくいい感じになります。

これ、オススメです。

あっ、飲みやすいですけれどアルコールが全く苦手と言う方は

普通のコーヒースムージーもあります。

お食事は「ハンバーグ」Rp48,000Img_5467


あー、また飲みたくなってきた。

「アンカサ」はいろいろなアラックオリジナルドリンクがあって

アラック好きの方には最高ですよ♪

*アラック:バリ島で最もポピュラーな蒸留酒です。

| コメント (6)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »