« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月22日 (水)

バビバビー(豚豚ー)!

バリ人は豚肉が大好き!

宗教的に牛肉はタブーなので、食生活での肉類は主に豚か鶏になります。

たまにヤギ肉やアヒルの肉なども頂きます。

ここ最近はイガバビといってスペアリブ料理がはやっており

以前はレストランメニューとして割りと高い値段で食べていたのが

地元のワルンでもお手ごろ価格で食べれるようになりました。

バリのおもしろい!?ところは

はやりだすと、とことんその手のお店が増えることです。

はやると思えば例え同じお店がご近所にあろうと

堂々とそのお店の間隣でも遠慮なく開業してしまいます。

以前、友人がバリの布を使って洋服を作りお店で販売し

あるデザインの洋服がとぶように売れたそう。

それを見ていた真向かいのお店の人が、あきらかに真似しましたねという

全く同じデザインの服を堂々とお店の前にディスプレイして売っていたそう。

そのお店の人はその友人に対して気まずい風でもなく

[真似しましたけど何か?]とでも言わんばかりに

普通にニコニコだったそう。

自由ですねー、すごいですねー[]

「著作権って何ですか?」の世界ですねー。

話は戻りますが

トランブランコテージから徒歩でいける距離[約10分に

ワルン・ハナという在住者に人気のあるワルンがあります。

たくさんのメニューがあり、トランブランコテージのお客様も

何度も通われる方が多いです。

そのメニューの中にもあるんです。スペアリブ

Img_5666

[Rp22,000=約211円/ちょっとした野菜、レモン、サンバル付き]

これは私の手のひらより大きいサイズで

お肉もホロホロに柔らかく、辛くないBBQソースで味付けされています。

私は一緒に付いてくるレモンを絞り、少しお塩をつけて頂きました。

おいしかったですよー。

トランブランコテージから徒歩でも行けますし(約10分)

バイクでも無料送迎(約2、3分)させて頂きます。

そうそう、ここのミ・アヤム(鶏そば)もおいしいそうです。

ワルン・ハナはおすすめです

Warung Hana
Jl.Raya Goa Gajah Teges Kangin
0361-970124
Open: 8:00-22:00

| コメント (14)

2011年6月18日 (土)

これぞアジアンスイーツ

久しぶりにウブドの中心街を気ままに歩きました。

お店の入れ替わりも多くびっくり。

その中でも地道に続いているお店ってやはりすごいなと思います。

日頃の運動不足の解消に今日はとことん歩こうと決め

デヴィシタ通りからハノマン通り→プンゴセカン通り

→アルマ美術館前→トランブランコテージと

ぶらぶらとお店を見ながら歩きました。

楽しかったな。

この日はかなり天気も良く暑い暑い。

とにかく喉が渇き、[チャイナムーン]で休憩。

Img_5852

ハノマン通りからモンキーフォレスト通りに抜ける道

[曲がり角沿い]にあります。

Img_5850

エス・チャンプルを注文。[Rp15,000]

こんなスタイルのエスチャンプルははじめて見たわ。

私の大好きな豆類がごろごろ入っていて

とうもろこしや、果物、ナタデココと氷そして

ココナッツクリームが混ざり合って大変美味でした。

アジアンデザートとはこういうものなのねと思いました。

食べ終わった時はお腹が一杯。

家に電話して迎えに来てもらおうかと思いましたが

甘いデザートも食べたし、よっしぁ歩いて帰ろうと

また歩き出す

自宅近くになると、また喉が渇き

気がついたらデルタマートでビンタンビールの缶を握りしめて

レジに並んでいた私。[へへ、確信的行為か]

といわけでせっかく歩きまくったのにカロリー的には±0。

でも汗をかいた後のビールの味は最高やね

| コメント (8)

2011年6月16日 (木)

おいしく育てる

ここ最近、朝晩冷え込むウブドです。
近々ウブドへご旅行の方々は薄手の長袖ものを
持ってこられたほうが良いかと思います。

以前からやりたいことの中の一つに家庭菜園がありました。

でも口だけでなかなか実行できずにいました。

丁度お手伝いさんのアユちゃんが

実家からたくさんの豆類の種を持ってきてくれたことをきっかけに

種を撒いたところ、1週間ほどでニョキニョキと芽が出てきました。
Img_5835

カチャンパンジャンという長豆と

ブンチスというインゲン豆

唐辛子にトマト、生姜、紫芋など。

バリでは種というもの事体売っていないようで見つけられず

自分で実から種を取って干したり、根物はそのまま植えたりします。

種を買って植えるという私の感覚に

わざわざ種を買うなんてもったいなーいと周りのバリ人たちから

言われまくりました(笑)

芽が出ている様子を夫マデが見てやる気が出たのか、

(以前から何度も一緒に家庭菜園やろうと言っても生返事だったのです。)

さらにちゃんと土を耕してくれ、

つるが巻き付けるように紐や竹などを使って組み立ててくれました。

やらないときはとことんやらないけれど

やるときはとことんやるわね。さすがB型男よ。ありがとう!!
(B型女より)

Img_5833

コテージのスタッフも含めトランブランファミリー
おいしく頂けるのを楽しみに育てていこう♪

コテージの朝食にもオーガニック野菜料理として

お出しできるくらいまでになりたいなと夢は膨らむ。

あとはハーブ類も植えよう!

| コメント (12)

2011年6月14日 (火)

バリならではのオススメ菓子

子供ってお菓子が好きですよねー。

私はもともとお菓子作りなどしたことがなかったのですが(興味がなく)

子供ができてからというもの必要に迫られて作っております。

いざ作ってみると楽しくってあれもこれも作ってみたくなりました。

どれも簡単なものばかりですが・・・

今日は午後からドーナツを作る約束をしています、

いや、、させられています。

ただ毎回私の手作り菓子では子供も飽きるだろうし私も大変。

自宅近くにはデルタマートというコンビニもできたので

たまに散歩がてらお菓子を買いに行きます。

最近皆に好評のバリお菓子をご紹介します。

甘いものが苦手な夫マデもこれをすすんで買ってきます。

Img_5713

とにかくココナッツがこれでもかとぎっしりつまっている焼き菓子です。

ココナッツは焼くととても香ばしくなりおいしいですよね。

バリ島ならではのお菓子。

お値段はRp9,000前後です。

コテージのお客様や来客の方にこのお菓子をお出しすると

[コレどこで買えますか?]と日本へのお土産やご自分用に

買って帰られるほどです。

このお菓子はデルタデワタやビンタンマーケットでも販売されています

Img_5715

続きを読む "バリならではのオススメ菓子"

| コメント (10)

2011年6月13日 (月)

当たり前に子育て

先日、子供たちの修了式でした。

これから長い1ヶ月間の休みに入ります。

日本でいう夏休みのような感覚で子供たちもワクワクしています。

子供たちが休みだと3食しっかり作って、おやつも請求され

1日中家の中が騒がしくなんだか私はクタクタになりそうですが、

それもありがたい幸せかな。

小学部、幼稚園部に別れて修了記念にバリダンスなどの発表会がありました。

幼稚園でもお遊戯ではなくバリダンスを踊る所がバリ島ならではですね。

きららも朝6時に登園しお化粧や衣装の着付けをしてもらいました。

いつもと違ってちょっと誇らしげと言うかおすましきらら。

Img_5789

とにかくどの子も踊っている姿がとてもかわいく小さなアヒルが

ちょこちょこしているみたい。

あー、子供ってかわいいですね。

Img_5790

[きららは右から2番目です。花をまかずにまたお皿に戻す緊張振り]

わが子を思う気持ちは世界共通で

必死にカメラやビデオを撮影する姿も世界共通


Img_5793

こんな無邪気な子供たちを見ていると

子供たちが明るい未来を築ける環境を私たち大人が親が

作ってあげないとと思わずにはいられませんでした。

子育ては正直大変で

[なおみさんは穏やかそうだから怒らないでしょ]と言われますが

いえいえ、自分の疲労にまかせてついつい感情的に怒り散らす時が

あります。

育児を頑張ろうとか、やらなければいけないと思わず、

バリ人のように当たり前に子供を愛しながら育てていこうと思いました。

そして我が子だけではなく周りの子供たちを含めて愛を持とうと

やっぱり子供たちは世界の宝です

| コメント (8)

2011年6月 4日 (土)

スタンダードルームのリニューアル

こんにちは

天気が良く風が気持ちよいウブドです。

トランブランコテージよりお知らせです。

WEBサイトでのスタンダードルームのお部屋の写真内容が

変わりました。

ベッドに蚊帳をつけ少しリニューアル致しました。

http://homepage3.nifty.com/terangbulancottages/oheyast.html

どうぞご覧下さいませ。

よろしくお願い致します。

続きを読む "スタンダードルームのリニューアル"

| コメント (8)

2011年6月 1日 (水)

バリ島ウブドで焼肉

今日から6月ですね。

インドネシアは6月が年度末になります。

子供たちの学年度末テストも終わり、

今日はエリナの学校はブゥドグルへ遠足です。

心もはずむのかスキップしながら登校しました。

子供って素直に自分を表現できて微笑ましい

ウブドでは最近イガバビ(スペアリブ)のお店が増えて大人気です。

骨付きのお肉にかぶりつきで、食べ応え充分で

もちろん私も大好きなのですが、

たまにどうしても日本で言う焼肉なるものが無性に食べたくなります。

考えてみればウブドで「おし!焼肉食べに行こー」って思いついて

行ける所ってほとんどありません。

先日も焼肉食べたい病が発生し、わざわざ1時間半かけてクタ方面まで出向き

しかも車2台で連なり、家族に友人、お客様まで引き連れて行ったというのに

店に到着したら店休日。がーーーーーん

(焼肉店天壇水曜日がお休み。お気をつけあそばせー)

結局焼肉は諦めて違うものを食べて帰りました。

そして私の焼肉欲は消化されずに日々は過ぎていき、

そんな中友人でもあり、漁師ウブドの店長でもあるこず重さんから

嬉しい情報が入りました。

漁師ウブドで焼肉メニュー復活!
しかも嬉しいペアセットメニューができたそうな!

これは行くしかないでしょ、食べたい、食べたいと

私がそわそわしていたら夫マデが

「はいはい、行ってくればー、一人でゆっくりどうじょー」と。

最高マデ!バグースバグース

多分私も今朝のエリナのようにスキップして漁師に出かけたかも。

友人のY美さんとも合流していっただきまーす。

これよ、これ、私の求めていたものは。

ペアセットにはごはん、味噌汁、青菜の胡麻和え、お漬物も

ついてきてもう大満足。

お肉も柔らかいし嬉しいことにチシャやタレも3種類ついてきます。

    ・・・で。デジカメも持参していたというのに食事に夢中で忘れてしまい、、、

ということで漁師こず重ブログに詳しく内容と写真が載っていますので

見てみてくださいね。

こちら

http://plaza.rakuten.co.jp/ryoshiubudo/diary/201105310000/

ウブドの風に吹かれながら七輪で焼肉。いいですよー。

ちなみに私たちはFUJIYAMAセットを頂きました。

デザートは別注文ですが抹茶白玉を食べました。

| コメント (8)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »