« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

家族での共同作業

今年もあと3日となりましたね。

ウブド村も夜になると年明け花火の予行練習なのか
パンパン打ち上げ花火が上がっています。(小さめの花火ですが)
花火の音がするたびに子供たちは反応してテラスに出て見にいくのがおもしろいです

さて、そんな我が家の子育ての話ですが
家には掃除や洗濯などの家事中心のお手伝いさんがいます。
私は非常に助かっているのですが、子供たちにとっては小さいころから身の回りを
整理整頓してくれるお手伝いさんにばかり頼っていては、将来大きくなってから
何も自分のことができない大人になっては困るなと思っていました。

それで今は長い年末休みで時間もたくさんある子供たちに
毎朝庭やサンガ(という神様を祀っている所)などをほうきで掃くこと、
洗濯ものをたたむことなどいろいろと家の仕事をやる約束をしました。

するとマデパパが庭のヤシの木の葉を切って持ってきました。
何が始まるのかと思ったら・・・
Dscn0568

庭を掃くヤシのほうきを作るそう。
子供たちも興味津々。


Dscn0573
葉を一枚一枚切りとり、芯だけ残していきます。
マデパパも真剣に教えていますね


Dscn0576_01


おっと、直輝もやるの~!
Dscn0577


バリ人の家庭って結構小さいころからこうやって包丁を持たすんですよ。。
ヒヤヒヤしますが、子供なりに気を付けてやるものです。


Dscn0579



残った芯を1本1本まとめてはい!ほうきの出来上がりです。
バリの一般家庭では皆このスマッと言われるほうきを使っていることが
多いです。
Dscn0582




庭の木を利用して家族で掃除道具を作るなんていいじゃない!
マデパパにとっては普通のことかもしれないけれど私はなんだか
とても感動しました。
さぁ、みんなこれでお家をきれいに掃除してね
Dscn0583

| コメント (2)

2013年12月23日 (月)

デラックスルームをリニューアル致しました。

こんにちは!

そしてお久しぶりでございます。
今年も気が付けばあと1週間ちょっとですね。
明日はクリスマスイブできっと日本の街も賑わっているんだろうな

私の子供たちも昨年日本へ行きクリスマスを初経験しましたので
今年もきっとバリ島までサンタがやってきてくれると期待しています。
夫マデは全然乗ってこないので(バリヒンズー教には関係ない様子、確かにそうだけど
私ひとりがサンタ役か、、

さて、ご報告が遅れましたが12月10日より
トランブランコテージのデラックスルームがリニューアルされ通常営業再開致しました。
リニューアルされた部分は、客室の屋根張り替え、
客室タイルの張り替え。備品の付け替え、バスルームの整備、
2014年1月にはテラスに設置するテーブル&イスも新しくなる予定です。

ありがたいことに営業再開と同時にデラックスルームにご宿泊のお客様が続き
客室内の写真をまだ撮れておりませんが、またここでご紹介させて頂きます。
外観の写真を掲載させて頂きます。

Dscn0526_01


Dscn0524_01


今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| コメント (6)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »