« 2014年7月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年9月

2014年9月18日 (木)

紅茶好きの方におすすめです

バリ島ウブドのアンドンにある「デルタデワタ」というスーパーマーケット。
普段野菜や肉、果物は市場で購入することが多いですが
嗜好品はもっぱらここへ買い物に行きます。

いろいろなものが売られているのでウブドご滞在中に覗かれてみるのも
良いと思います。
地元のインスタントラーメンや焼きそばなど結構お土産に喜ばれます。
そしてびっくりするほどの紅茶類が揃っています。
紅茶党の方はオススメです。
Dscn1013
(お湯だけ入れて飲むタイプ/お砂糖入り。)


Dscn1012
(我が家にもあるRosella Tea。ビタミンCたっぷり)

Dscn1011
(ちょっと高級なフルーツティー。ティーパックタイプ)



Dscn1010
(健康に良いお茶。マンゴスチンの皮のお茶。TVでもコマーシャルでやっていましたが
どんな味がするのかな?)


私はコーヒー党なのであまり試す機会がないのですが
ちょっと日本のスーパーでは見られないお茶がズラリと並んでいます。
珍しいのでお土産にもいいかも

| コメント (5)

2014年9月16日 (火)

休日

バリ島で最もお客様で賑わうシーズンは7,8月。
コテージも大忙しで夫マデも私もスタッフに交じって
終日働かなければまわらないくらいでした。
たくさんのお客様に出会えて本当に嬉しかったです。

ただ、子供たちだけは少しおもしろくなかったらしく
「パパとママいつになったら忙しくなくなるのー?」なんて言っていました。
なかなか子供たちとゆっくり一緒に過ごせず、遊びにも連れていけなかったので・・

9月に入りお客様の波も落ち着いた頃、子供たちを連れてヌサドゥアの海に
遊びに行きました。
こどもたちはもちろんのこと私もリゾート地の海に遊びに行けるということで
かなりワクワクしていました。

途中サヌールに寄り「サマサマ」という焼肉屋で食べ放題コースを頂く。
肉をはじめサラダやキムチ、寿司やドリンク、アイスクリームまでついて
大人Rp98,000、子供は半額(9歳まで)。

Dscn1063

食べ放題をやっているお店はウブドにはあまりないので皆、大興奮(笑)
「ママー、本当にどれだけ食べてもいいのー?」と何回も聞く子供たち(笑)
楽しい時はどんなことでも盛り上がり、車中は歌を歌ったり
有料道路の景色に歓声を上げたり


ヌサドゥアのゲートをくぐったら、そこはもう別世界。
バリ島そのものの生活を感じる地域密着的な場所ではないので
そういう旅の目的の方には適した場所ではありませんが
地域密着生活をしている私たちにとってはまさにパラダイス!!!

Dscn1076
(エリナ、砂に埋まる。マデパパが手でどんどん埋めてくれます。)
Dscn1073_01
(私も・・・体中がポカポカ温かくなり気持ちいい~。自分の体のどこが冷えているのか
よく分かり、そこに温かさがどんどん浸透していく感じでした。)


この姿、私たちだけではないのです。
一緒に行った友人2人も加えて4人がこの状態でビーチに寝そべっていたら
他の観光客が珍しいのか「写真を撮らせて下さい」と言われパチリされました。
どこかの国でFBにでもアップされているのか・・・
そうならばなんというコメントを付けられるのか、、、(笑)




Dscn1086_01


Dscn1082_01
海遊びの後は公園内を1時間ほどぶらぶら散歩。
こんな素敵な夕日も見ることができました。


帰りの車中は言うまでもなく皆ぐっすり。
思いっきり遊んだ1日でした。

| コメント (4)

2014年9月14日 (日)

バリ島ウブド 記念日には

毎日快晴続きですがすがしいバリ島ウブドです。

現在ご宿泊頂いている2名の若い(私から見たら)男性と昨日お話しする機会があり
ご自分の夢や信念をしっかり持っていらっしゃり、目が生き生きと輝いていて
私までとても良いエネルギーを頂くことができました。

今どきの若い人は・・・と考えるのはとんでもない。
若いからこそ突き進むその溢れんばかりのエネルギーを
自分の夢に使っている人は本当に輝いているとしみじみ思いました。
と、同時にこんなことを思い感心する自分も着々と歳を重ねているんだなと思ったり・・・


最近は80%が外国人(私から見て)のお客様だったので
久しぶりに日本人のお客様とゆっくり話せて刺激的でした


さて、今月はハネムーンや結婚記念日のお客様が重なり
外国人のお客様はご予約の時にそれを積極的にアピールされてきます。
もちろん、その記念すべき日をトランブランコテージで迎えられるということで
私たちもスタッフも何か思い出をプレゼントさせて頂きたい。


ということでこういうサービスもさせて頂いております。
01b98ab4eca3ad040232602a4e6edb4210d


015ce39eaec3713e870f955f624a7b67b2b

10672406_756973254349121_616804073810653638_757255347654245_28339371_2
01d4cc316bd9a610a85d8162f65f58a87_2


お部屋にチェックインされたお客様は「Waoo!」と感動して下さり
その場でカップルさまは熱い抱擁やキスをされるのであります(スタッフ談)
ストレートな表現で私たちスタッフもやりがいがあります


どうぞこのブログを見て下さっている方でそのような記念日がございましたら
ご遠慮なくご予約の時にお伝えくださいませ。


そしていつも頑張ってくれているスタッフ4人の皆もありがとう!
このタオルでできた白鳥、どこで作り方覚えたのと聞いたらYou to beで
調べて覚えたそう。さすが!バリの若者もやるね

Dscn1112
(そしてマデおじさんはやはり庭いじりに夢中・・・)

| コメント (2)

2014年9月12日 (金)

実はかなりおいしいんです。

バリ島ご旅行の楽しみのひとつに
おいしい南国のフルーツをたくさん食べたいと!いう方も多いと思います。

現在ではマンゴが市場に出てきました。
Dscn1114
(お庭になったマンゴ)
他にもパパイヤ(年中)、マンゴスチン、ドリアン、ドランゴンフルーツ、
パッションフルーツなど時期によって食べることができます。
これらは日本ではなかなか食べる機会がないですよね。



それに加えて今更ながら気づいたのですがバリ島はバナナがおいしい
バナナといったら日本でも割と簡単に手に入る果物ですが
バリ島のバナナは実がパツンパツンとしまっていて、ほどよい酸味と甘みがあり
何本でも食べれるおいしさ。(甘ったるくないといいますか)
我が家では常にバナナが常備され小腹がすいた人は好きな時に食べています。
おかげで快便家族です(笑)

しかしバリ島でバナナを購入される時はお気を付けください。
バナナにはたくさんの種類があり、そのまま食べる、蒸す、揚げるのに
それぞれ適したバナナがあるのです。
そのまま食べるおすすめバナナは「ピサン・スス」という種類です。
最近、マイブームなのが
バナナとヤシ砂糖を入れたホットサンド。
Dscn1096_01


バナナがとろーりと溶けてヤシ砂糖とからまり、おいしーーー。
Dscn1102_01


トランブランコテージの朝食メニューにホットサンドがありますが
通常ハムとチーズ、トマトが入っています。
もし、このバナナシュガーホットサンドを召し上がってみたい方は
スタッフにリクエスト下さいね


0198c780908434be48c5d27f4767df60106
(バナナ最高! お庭で収穫)

| コメント (2)

2014年9月11日 (木)

近況ご報告

010fb759f79a13fd94ccd00ffe68f072c90

お久しぶりでございます

ブログは滞っておりましたがトランブランファミリーは皆元気に過ごしています。
気が付くともう9月、早いですね。
私はバリ島に住みはじめて14年が経ちました。
このトランブラン便りを書き始めてからもすでに12年。
12年前から見て頂いている方がいらっしゃるかな~。
もしいらっしゃったら私の変化ぶりも感じて下さっているかも。
最近ブログが滞りがちになったのは、忙しかったのもありますが
バリ島生活が長くなり全てが普通の環境になってしまい、
バリ島の何を書いていいのか浮かばなくなってたのもあります
そういう時は無理して書かなくても良いのでしょうが
これって自分にとってもあまり良い事ではない
子育ても少しずつ落ち着いてきた頃だし(末っ子の直輝は怪獣ですが)
もっといろいろなことに気付ける感性を取り戻さなければ!
と思っている今日この頃です。

さて、トランブランコテージからのお知らせです。
昨年のデラックスルームリニューアルに続き、今年はスタンダードルームの
リニューアル工事を予定しております。
屋根の張り替えと、2室あるスタンダードの1室を(アグン山に近い東側)
2階建てにする計画です。(1~2階共で1セット)
そのお部屋はスタンダードではなくなりますが、
客室2階からアグン山や朝日、田園風景、
ヤシの木の上に浮かぶ月や星まで存分にお楽しみいただけます。
リニューアル工事期間は2014年10月8日から12月10日までです。
スタンダードルームは閉室、デラックスルームは通常営業です。

ただ、コテージは同じ庭内にありますので、工事の音漏れや大工の出入りなど
ご宿泊中のお客様にご迷惑をおかけすることと思います。
上記のような理由により工事期間中にデラックスルームにご宿泊頂ける
お客様には30%割引でご提供させて頂きます。
より快適な客室になって再オープンさせて頂きます。
今後ともトランブランコテージをどうぞよろしくお願いいたします。

| コメント (8)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年11月 »