« タマリンドの実 | トップページ | バリ島ウブド 雨期の前に »

2015年10月10日 (土)

バリ島ウブドの「ガレット」/クレープやさん

最近話題のウブドにあるガレット(クレープ)店のご紹介です。

以前から私の周りの友人たちが「おいしかったよー。」と口々に言っていたので
食べるの大好きな私はとても気になっていました。
もともとクレープが大好きなので、日本に住んでいた頃からよく食べていましたが
ウブドではなかなか口にする機会もなくその存在を忘れているくらいでした。

この日頂いたメニューは
Dscn1623
(ガレットの生地を普通のかそば粉か選べます。この日はめずらしいので
そば粉をオーダー)
中身はハムとチーズです。ミニサラダもついてきます。

おいしいし本格的!
というより日本で食べたのよりおいしい気がする。
本場の人が作っているからかな。


Dscn1625_01
(友人はビターチョコとナッツのガレット)
Dscn1628_01
濃厚なチョコでほんとおいしい!


あと、具がステーキ&ベジタプルや鶏肉&ラタトゥユなどなど
おいしいガレットがたくさんあるようでまた次の機会に食べてみたいです。


Dscn1620
店内の雰囲気も良く、奥にゆったりくつろげる半野外スペースもあります。

店主であろうフランス人の男性が自ら焼いてくれて
その後テーブルに挨拶に来てくれました。
「グッドイブニング マダーム お味はいかが?」と言われ、
かなり非日常的な言葉に顔がにんまり

そして隣のテーブルに座っていた欧米人系の男性が食事を済ませ
私たちより先に席を立って帰る際に私たちに「素敵な夜をマダム」と英語でさらっと
行って去って行きました。かっこいいー
自分が優雅なマダムになった錯覚を起こしてしまいました。
いいねー、たまには外食も!(笑)

マダム気分になれるウブドのガレットやさんは
「Le Moulin」
場所などの詳細はコチラ をご参考に

« タマリンドの実 | トップページ | バリ島ウブド 雨期の前に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。