« 人気ワルン「ワルンハナ」がリニューアル | トップページ | 朝の散歩 »

2016年4月25日 (月)

バリ島の、ある学校の飼育小屋

今が子育てで一番大変な時期なのだと思いながら
いっこうに楽にならないのが子育て。 

 
やはり子供が成人するまではずっと大変なんだろう、、
 
それでも子供たちが成長していくのを感じるのはとても嬉しい。
長女のエリナとはだんだん会話も対等になってきました。
 
 
子供たちは同じ系列の学校、幼稚園に通っています。
ウブドの中心地の方にあり、送迎は暑くて面倒な時もありますが
私も気分転換に家を出る理由があり良かったのかもな。
 
そして子供の通う小学校にある飼育小屋にはあっと驚く動物が飼育されています。
日本では一般に鶏、うさぎ、カメ、モルモットなどですよね。
 
ここにはですね、、
↓  
 


↓ 
 
 
Dscn1849_01
なんとイグアナくんです。 
それもたった一匹どんと構えてたたずんでいらっしゃいます。
騒がしい子供たちが暴れろうが、走り回ろうが物おじせずに堂々と。
かっこいいなー(笑)

さすがバリ島だなー。 
 
 
 
 
 
   イグアナくんの絵本
 
 

« 人気ワルン「ワルンハナ」がリニューアル | トップページ | 朝の散歩 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。